GUBI

Pendant

Turbo Pendant-Dia.36

ルイ ヴァイスドルフが設計デザインを行ったターボペンダントは1965年に設計されましたが、1967年に初めて生産され、長年にわたって大きな成功を収めています。
それは最高のデザインである事を示しています。シンプルな形状でありながら、複雑で軽快な美しい彫刻的フォルムが特徴です。

ターボペンダントは、日本の障子を通して生み出される光からヒントを得て、耐久性がり、丈夫な照明器具へとデザインされました。ランプの外側の曲線は、灯具を包み込むように花のような球体を形成する12個の螺旋状のラメラでできています。

¥98,000

 

サイズ/Φ360 H360mm
重さ/1,845g
電球/E26 60W
素材/アルミニウム

・コード長さ 150cm
・コード調整可能
・電球は含まれていません